ヒルドイド ステロイド 比較

酷い肌荒れにはヒルドイドよりステロイド(50代/女性)

私は2年ほど前に顔に炎症が起きて、近所の皮膚科に行ったのですが、ステロイドの軟膏を処方されてそれを塗りました。しかし、状態は悪化するばかりで、なかなか良くなりませんでした。
顔が痒くてかくと赤くなりヒリヒリして仕方がないのです。

 

肌が乾燥していて、炎症と一緒になってひどい状態でした。そこで、近所の皮膚科ではどうしようもないなと思って、総合病院の皮膚科を受診しました。そこで、ヒルドイドクリームを処方されました。ピンク色のチューブに入った保湿クリームで、そのクリームを塗って状態を見てみましょうということになりました。
毎日何回でも塗っていいと言われましたので、顔が乾燥した時には重ねるようにして塗るようにしました。

 

私の顔の乾燥はヒルドイドクリームでは追いつかないくらいひどくて、何度塗ってもなかなか乾燥が解決できず、肌が痒くて仕方がありませんでした。お化粧することもできず、ずっと顔を洗った後にはヒルドイドクリームを塗っていましたが、顔の皮膚は赤くなって、小じわができてしまいました。特に目の下に小じわができてしまって、どうしてだろう?と思いましたが、皮膚科の先生はヒルドイドクリームを処方するばかりで、他の方法は取りませんでした。

 

そこで、総合病院の皮膚科から大学病院の皮膚科に変わることになって、紹介状を書いてもらって、大学病院の皮膚科を受診することにしました。ヒルドイドクリームでは効果がなく、肌が乾燥して、お化粧も出来ないということで、憂鬱な気分のまま数ヶ月が過ぎていました。大学病院の皮膚科では顔の写真を撮られて、話し合いで治療の方法を決めるということで、2週間待ちました。

 

それで、結果として、ステロイド軟膏で治療することになりました。ヒルドイドクリームでは効果がないということがわかりました。それで、ステロイド軟膏を洗顔後顔全体に塗るようにしたら、炎症が劇的に引いていくのがわかりました。

 

ヒルドイドクリームでは乾燥も治ることがなかったのですが、ステロイド軟膏では乾燥も同時に治ることになって、劇的に症状が良くなりました。炎症が起きてシワになっていたところもシワが消えてくれてとても安心することができました。

 

<コメント>
ヒルドイドクリームは副作用がほとんどありませんが、反面それは効果もマイルドであることも意味します。
ヒルドイドは皮膚疾患全般に効果を発揮しますが、酷い炎症の場合、ステロイド軟膏の方が効果的なことも多いようです。
どちらを使うかは素人ではわからないので医師の診察を受けたほうがいいでしょう。

→ヒルドイドフォルテクリームの詳細・口コミはこちら